"> "> "> FLY Magazine ISSUE08 | Transworld Japan | トランスワールドジャパン 株式会社|PEACE COMBAT|FLY MAGAZINE|warpweb

Magazines 雑誌
雑誌一覧へ

FLY Magazine ISSUE08

BASKETBALL CLUTURE MAGAZINE

圧倒的なビジュアルと斬新な切り口でシーンから高い評価を得ている全く新しいバスケットボールマガジンFLY Magazineの最新Issue 08が2019年1月7日(月)に発売。今号はNBAスリーピート大特集を敢行。今季ゴールデンステイト・ウォリアーズが挑む偉業をシカゴ・ブルズとロサンゼルス・レイカーズから論じる保存版!2020年東京五輪へ出場するため背水の陣で2019年ワールドカップ予選に挑む男子日本代表AKATUKI FIVEの戦いの軌跡も収録 ! !

The Art Of 3 PEAT -NBAスリーピート論-
1946年に創設されたNBAの長い歴史において3年連続でNBAを制したケースはわずか5回、ボストン・セルティックス、シカゴ・ブルズ、ロサンゼルス・レイカーズのたった3チームしかいない。このスリーピート(3連覇)に今季挑むチームがいる。過去4年連続でファイナルまで勝ち上がり3度のチャンピオンシップを獲得したゴールデンステイト・ウォリアーズだ。彼らが史上4チーム目、レイカーズ以来 17年ぶりの快挙を成し遂げられるのか。もはや現代NBAでは達成困難だと言われるスリーピートを、不滅の業績を残したブルズとレイカーズ、2つの偉大なチームから論じてみたい。

AKATSUKI FIVE HIGHLIGHTS
1次予選4連敗というどん底からはい上がった日本は、2次予選最後のホームゲームとなったカタール戦とカザフスタン戦に連勝。渡邊雄太と八村塁がいないメンバーでも、勝てる方法を見いだしたことによって、ワールドカップの出場権獲得は現実味を帯びてきた。

最新号・バックナンバーのご購入
1)書店へのご注文(送料無料)
お近くの書店にご希望の雑誌名、月号をお伝えください。
弊社ではご注文が書店から届き次第、できるだけ早く書店へ出庫いたします。
ただし、在庫がない銘柄については、書店を通してその旨お知らせします。
ご注文から書店に届くまで1~2週間かかる場合があります。ご了承ください。

2)直接小社へのお申し込み(送料・代引き手数料がかかります。815円)
下記までお問合せください。
トランスワールド出版営業部 TEL : 03-5778-8599
またはメールフォームにてお問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら

Pick Up おすすめ

News & Topics ニュース& トピックス